お知らせ NEWS

第78回日本臨床外科学会総会 発表報告

2016/11/24-26
グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール

去る11月24日(木)~26日(土)神戸にて、第78回日本臨床外科学会総会が開催されました。
当班からは11演題を発表しました.



○ビデオシンポジウム

・板野 理
ビデオシンポジウム06 内視鏡下手術でのトラブル 次の一手!(肝・胆・膵)
『腹腔鏡下肝切除におけるトラブルシューティング-出血に対する対応を中心に-』

○ビデオワークショップ

・阿部 雄太
ビデオワークショップ05 肝門部領域胆管癌の術式選択と手技
『肝門部胆管癌手術における残肝グリソン一括確保手技の意義とコツ』

○ビデオパネルディスカッション

・日比 泰造
ビデオパネルディスカッション01 肝門脈管への正確なアプローチ
『生体肝移植ドナー肝切除における肝門脈管への正確なアプローチ:グリソン一括確保の有用性』

○ワークショップ

・日比 泰造
ワークショップ05 門脈血栓症例に対する肝移植の適応と成績
『広範な門脈血栓症を有する肝移植におけるrenoportal anastomosisとcavoportal hemitranspositionの比較』

○パネルディスカッション

・伊吹 省
パネルディスカッション15 膵全摘出術-その意義と問題点
『当院における膵全摘症例の予後についての検討』

○口演

・篠田 昌宏
筋肉量・筋力の低下(サルコペニア)を考慮した外科治療のあり方1
『成人生体肝移植において術前筋量・筋肉低下が術後成績に与える影響の検討』

・北郷 実
高難度肝胆膵手術の適応・手技と成績
『膵管内乳頭粘液性腫瘍の術式選択~膵全摘症例を中心に~』

・東 尚伸
肝臓:悪性疾患4
『サルコペニアと肝細胞癌術後の予後に関する検討』

・小泉 亘
十二指腸:悪性疾患
『当科における十二指腸非上皮性腫瘍切除症例の検討』

・中野 容
膵臓:悪性疾患(化学療法あり)
『膵癌の長期生存例に関する術前予後因子の検討』

・益田 悠貴
胆管:良性腫瘍
『生体肝移植ドナーにおける胆道合併症』

○司会

・板野 理
『肝臓:悪性疾患3』

・篠田 昌宏
『超高齢者に対する癌治療―その適応と限界(肝・胆・膵)』



第78回日本臨床外科学会総会 ホームページはこちら

ページトップへ